FC2ブログ
bgmaximage bgmaximage
2017.01.10 Tue 22:53

パワプロフェスティバル2016決勝大会


昨日はパワプロのイベントに出席した模様。
なるほど。オフらしいイベントですねえ。
ですが、この写真は一体!?

デイリーより)
高山 パワプロ見返す!新人王なのに守備力F…5項目能力値ダウン
2017/1/9

 阪神・高山俊外野手(23)が8日、都内で開催された大手ゲームメーカー・コナミの「パワプロフェスティバル2016決勝大会」に参加した。アップデートされた最新版「実況パワフルプロ野球2016」では「高山」の能力値が昨季開幕前の設定値から大幅ダウンしていることが判明。今季は見返すぐらいの大活躍で存在感を知らしめる。

 スクリーンに映る自身の能力値に、思わず苦笑いを浮かべた。楽天・小関、オリックス・駿太と参加したトークショーでの一コマ。昨季開幕前の数値と比べて7項目中、5項目の数値が低下している。球団新人安打記録を塗り替え、新人王も獲得したのに…。現実を受け止めた高山は、静かに言葉を並べ始めた。

 「あまりパッとしない選手ですね(笑)。そこはまあ来年、自分でどうにかするしかないんですけど。なんか、ちょっと寂しいかなとは思いましたね。球界を代表するような、みんなが知っているような、そういう選手になっていきたいです」

 弾道3、パワーD(58)以外は全てダウン。フィールディング面で守備力F、捕球Fは少し厳しい気もするが、客観的な意見として冷静に捉えていた。一方、特殊能力で「チャンスA」、「固め打ち」など、打撃面の特徴はアップ。リーグ2位の得点圏打率・377、13度の猛打賞は評価されたもようだ。

 今回の能力設定について、パワプロ開発チーム担当者は「(昨季)開幕前は『打率3割、新人王』を狙える選手としてデータを組みました。守備は試合などを見て、少し課題があるのかと…。他の選手と比べながらですね」と説明した。外野手部門でリーグワーストの6失策は、自身も改善に取り組んでいる。

 この日はトークショーに加え、会場に集まった子供たちと実際に“試合”をするなどして楽しんだ。自身が小学生の頃は外国人選手を起用し、本塁打を打つことが楽しみだったという。そう話す高山を、子供たちは羨望(せんぼう)のまなざしで見つめていた。

 「関西にいると目立つことも多いですけど、こういうところに来ると全くそうではないので。もっともっとレベルアップしていかないといけないですね」

 9日に帰阪し、10日から鳴尾浜での自主トレを開始する予定。「3割、20発」を掲げる2年目シーズンは「プロ野球選手・高山俊」をさらに日本中へ発信する1年にしたい。

17011001.jpg
「(左から)小関、駿太が見つめる前でふなっしーのジャンプをモノマネする高山=撮影・出月俊成」



言われてみれば納得のふなっしーでしたっ!
いつもはクールなだけに、その思い切りの良さが際立ってますw
その瞬間を切り取ったせいか、周りと一緒になるとどこかシュール・・・。
うん、記事が全然頭に入ってこないですわww
(いやいや、高山くんにとっては大変だったと思います。頑張った!)


サンスポより)
阪神・高山、パワプロから“低評価”に逆襲!「自分でどうにかする」
2017/1/9

 阪神・高山俊外野手(23)が8日、東京ビッグサイトで行われた「パワプロフェスティバル2016 決勝大会」に出演し、トークショーなどに参加した。虎が誇る新人王だが、国民的野球ゲーム内では、春先の能力データと比べ守備面などで“マイナス査定”を受けガックリ。「来年、自分でどうにかするしかないんですけど。なんかちょっと寂しい」と発奮を誓った。

 虎きっての優等生が、厳しい“通信簿”を突きつけられた。大勢の野球ファン、ゲームファンを前にスポットライトを浴びた高山が、思わず顔をしかめる。「自分の能力を見て、どう思いますか?」というテーマのトークショー。大画面に、厳しい能力データを大写しにされ、言葉を失った。

 「フツーですよね、全部の(能力データの)見た目が…」

 球団新人最多安打記録も「136」に更新し、新人王を獲得した男が、悔しさをグッと飲み込んだ。ステージを降りると「(ゲームデータでは)あまりパッとしない選手なので。そこはまあ来年自分でどうにかするしかないんですけど…。なんだかちょっと寂しいかなとは思いましたね」と、逆襲を誓った。

 シーズンを終えたアップデートで突きつけられたのはミート「D」、パワー「D」、走力「B」、肩力「D」、守備力「F」といったデータ。リーグ外野手ワースト6失策を記録した面もしっかりと査定されてしまい、春先の肩力「B」、守備力「E」から大きく下げた(最高のSとA~Gの8段階評価)。特殊能力ではリーグ2位の得点圏打率・377も加味され、新たに「チャンスA」「固め打ち」などがついたが、「対左投手F」「三振」などマイナスのものもついた。一つのモチベーションとし、開発チームを見返してみせる。

 「関西にいると目立つことも多いんですけど、こういうところに来るとまったくそうではない。いい機会だったと思います。本当に、プロ野球というところから見たら成績もまったく残していないので。だからもっともっとそうやってレベルアップしていかないと。及ばないなと思います」

 大谷(日本ハム)、秋山(西武)らスター選手と時間をともにした。子供たちとゲームもプレーし、キラキラとした空気を胸いっぱいに吸い込んで背筋が伸びた。来季はもっとパワーアップする。目指すところはもっと上だと、思い知らされた。(長友孝輔)

★試合も見て判断
 課題はシビアに査定されている。高山の肩力「D」、守備力「F」という“低評価”について開発チームは「補殺数や試合も見たりして判断しています。偉そうなことは言えませんが(守備が)課題だという評価になっています」と神妙に話した。ミートも「C」から「D」に下がっているが、特殊能力の「チャンスA」や「内野安打」がついたことで、ゲーム内で残せる打率にはさほど変化がないという。

実況パワフルプロ野球
 略称「パワプロ」。コナミデジタルエンタテインメントから発売されている野球ゲームソフト。1994年からスーパーファミコン用ソフトとして発売。登場する選手が愛らしい2頭身なのが特徴的。複数のモードがあり、サクセス(選手を育成するモード)やマイライフ(1人の選手生活を楽しめるモード)などがある。

17011002.jpg

17011003.jpg

17011004.jpg

17011005.jpg




まさかゲーム開発者から「(守備が)課題」と言われるとは。まあ「偉そうなことは言えませんが」と前置きされていますが。
数字でだけでは表せない「何か」があるんかもなあという気がします。通知表でその人は表せないし。
それでもやっぱり気になっている様子。
今年は今よりよくなるだけなんでね。頑張っていただきましょう!

下の記事、タイトルは置いといて、なんでふなっしーをやることになったかの理由がわかりました。

サンスポより)
阪神・高山につきまとう?ふなっしーの影
2017/1/9
【球界ここだけの話(781)】

 最初のサービスが、思いがけず尾を引いている。阪神・高山俊外野手(23)が、ふなっしーの影に“つきまとわれて”いる。

 千葉・船橋市出身の高山は、2016年の球団新人最多安打記録更新(136安打)や新人王獲得などの活躍をたたえられ、1月6日に船橋市役所を訪れ、同市の「特別功労表彰」を授与された。そして、表彰状と特産品を手渡した松戸徹市長が続けて取り出したのが、同市の非公認キャラクター・ふなっしーのグッズ詰め合わせだった。

 「ふなっしーが好きと聞いておりまして。こちらは私がふなっしーからもらった携帯ストラップなどなんですが…よかったら使ってください」

 市長からにっこり笑顔で譲られ、高山は思わず苦笑い。もちろん嫌いではないが、1人の23歳の青年として、かわいいキャラクター好きと認知されてしまったことに少し戸惑った様子だった。地元紙の記者にも「ふなっしーを寮へ持っていったというのは事実ですか!?」と詰め寄られた。たしかにそのとおり。もともと、昨年1月6日に虎風荘へ入寮する際に、高山自身がふなっしーのぬいぐるみを持参したのが「ふなっしー好き」の始まりだった。

 「やっぱり船橋市で育ったので。地元のキャラクターなんで持ってきました。『関西に行くからコレ持っていこうかな』と」

 入寮当日も、このように立派なコメントを残していたが、もちろんメディアへのサービスだった部分もあった。それが大きく取り上げられ、悪い話ではないのだが純粋に猛烈なふなっしーファンだと捉えられていった。今年1月8日に都内で出演した「パワプロフェスティバル」では、こんなことまであった。ステージ上のトークショーで、司会を務めた「ますだおかだ」の増田英彦氏から「ふなっしーのファンなんですよね? ふなっしーのジャンプをマネしてみてください!」とむちゃぶりされてしまった。「そりゃないよ…」といった様子の高山だったが、覚悟を決め、両手を突き上げ高くジャンプ。本家に負けぬヒャッハーを見せつけた。

 昨年もふなっしーから「どこにいっても、ふなっしーと船橋市民は高山選手を応援しているなっしー。船橋を誇りに甲子園球場で活躍してなっしー♪」と熱いエールを送られた。こんなにも背中を押されて、もう後戻りもできない。高山はぬいぐるみについても「まだ部屋に置いてありますよ」と話す。梨の妖精に熱い視線を背に、周囲にも温かく見守られながら、高山は今季も船橋の星を目指し突き進む。(阪神担当・長友孝輔)

17011006.jpg




別につきまとってはいないと思いますが。シーズン中はふなっしーの影は皆無でしたもんね。
今年は部屋にあるふなっしーとヒーローインタビューでもらうトラッキーと並べた写真を見せてくれたら面白いんやけどなあとふと思いました。

昨日には寮に戻ったようです。
そして今日は早速鳴尾浜で自主トレ。
さて、また記事もたくさん出てくるようになりそうです。
私もお正月気分は抜けたつもりですが、ついついのんびり。。。でも去年の今頃のとかもアップしたいのに。
あかん、ゆっくりしてられへんわ~!またそちらも最新も更新しますね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 阪神タイガースブログランキング



Comments

Post Comment